2019.03.09更新

本日、二人の患者さんが初めておみえになりましたが、お二人とも自律神経の乱れから様々な症状が出てきておられます。

首肩のこり、背中がはっている、寝付きが悪いといった症状や、胃の具合が悪い、吐き気、食欲不振などはまさしく自律神経からの症状です。

こんな時はマッサージや薬などではなかなか改善しません。自律神経のバランスが悪い、つまり、朝起きてから寝るまで神経を使い、緊張した状態が続いていることからバランスを崩してしまいます。

こんな時はホットする自律神経を高める鍼治療が良いと思います。そして、1日にホットする時間を作り、リラックスすることが必要です。

寝る時間以外戦ってるように感じる人、体調が悪いのは自律神経からのものが多いので、是非ご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
二葉鍼灸療院
http://www.futaba-shinkyu.net/
住所:愛知県名古屋市港区港楽3-2-7
TEL:052-653-2849
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

投稿者: 二葉鍼灸療院

治療効果90%超を誇るベテラン鍼灸師の治療と研究・研鑽ブログです

名古屋市の当院の院長は、鍼治療を行うだけではなく、東洋医学の研究や実験を行い、学会発表や研究成果を発表しております。治療効果90%を誇るのは、治療効果を上げたいというベテラン院長の熱心な研究と研鑽があってこそ。
研究の成果や学会発表の様子などは、二葉鍼灸療院の院長ブログでご覧いただけます。皆様にも分かりやすいよう、かみ砕いてご紹介しているほか、ちょっと気になる健康の話題なども満載ですのでお時間がございます時にご覧ください。
治療の適応はお体の痛みから、未病と呼ばれる病気には至らないまでの不調、交通事故の後遺症や不眠症など多岐にわたります。お体のお悩みがある方はぜひ一度、名古屋市のベテラン院長にご相談ください。