2012.12.05更新

   最近、整形外科で治療を受けていても良くならずに来院される患者さんがおられます。
  腰痛や手足のしびれなどを訴えられて来院されますが、今の時期は寒さによる冷えもあると思います。冷えによる症状改善には鍼灸治療もいいと思います。
  当院にすでにおみえになっている患者さんでも最近調子が悪いと言われる人がみえ、間違いなく冷えによりもともと悪かった部分の血行が悪くなり、症状が強く出ているものと思います。
  このような場合には「ふたばだより」12月号に記載させていただきましたとおり、身体を動かすことで身体の中から温めて血行を改善していくほうがいいと思います。もちろん、お風呂で温めたり、カイロを当てて温める方法もありますが、この場合、効果が短いので、やはり運動するのが効果的だと思います。
  鍼灸治療はこのように日常生活の改善と併用することにより治療効果をアップさせることができますので、また受けておられない人は是非受けてみてください。

投稿者: 二葉鍼灸療院

2012.11.01更新

   あと、2ヶ月で今年も終わり・・早いですね。
  この時期になるとインフルエンザの予防接種を受けられる人が多いですが、予防接種の後でも鍼治療を受けることに問題はありません。鍼灸治療は特別な治療ではないので、大丈夫です。
  最近では血液検査の数値が厳しくなり、今まで大丈夫と言われた人でも「数値が高いですね」と言われることがあります。まあ、病人を多く作っているというべきかもしれませんが、こんな時には日常生活を見直してください。ちょっとしたことを改善するだけでも数値が正常内になることがよくあります。
  ほとんどの病気はその人の生活習慣を改善するだけで良くなることが多く、これは薬を飲んでも効果がありません。自分で努力する必要があります。
  私も生活習慣病にならないように努力したいと思います。

投稿者: 二葉鍼灸療院

2012.10.17更新

   急に寒い時があると、体調を崩しやすいですね。やはり一番は風邪でしょう。次に多いのが痛みの悪化です。
  腰や膝、首や肩の痛みが増したり、以前に悪かった部位が治っていたけれど、また再発したといった症状は特徴的です。
  交通事故後の示談が終わって、ある程度良くなっていたのに最近徐々に痛みや重だるさといった症状が出てきたという時には、はやり季節の変わり目であり、冷えからくる症状であると思います。
  そして、あまり気にされる人は少ないですが、微熱や疲れやす・だるさ、めまい・ふらつき、耳鳴りといった自律神経症状が出てくる場合もあります。
  暑い、寒いを繰り返したり、台風の影響で気圧が急激に変化すると体温調節が忙しくなり、これを司る自律神経に負荷がかかり自律神経のバランスを崩して様々な症状が出てくるのです。このような症状は血液検査やレントゲン、MRIなどで異常がなく、西洋医学的な治療が無効の場合が少なくありません。
  そんな時には自律神経のバランスを整える鍼灸治療、鍼治療が最適だと思います。
  局所の血行改善にもいいので、是非、受けてみてください。

投稿者: 二葉鍼灸療院

2012.09.24更新

  ずいぶん過ごしやすくなりましたが、こんな時期は体調不良の患者さんが多くみられます。
  微熱、めまい、身体がだるいなどの自律神経のバランスを崩した症状です。温度変化についていけなくて出てくる症状です。
  こんな時は自律神経を鍛える目的で軽い運動で汗をかく、乾布摩擦をするなどの対策が必要です。もちろん、鍼治療は大変有効です。
  痛くない健康管理の鍼治療を是非受けてみてください。

投稿者: 二葉鍼灸療院

2012.08.08更新

  微熱が出て、病院から解熱剤をもらって飲んでいますという患者さんが多くおみえです。今の時期の微熱の原因は何でしょうか?
  めまいがするということで、病院からめまいの薬やビタミン剤をもらって飲んでいますという患者さんが多くおみえです。今の時期のめまいの原因は何でしょうか?
  体がだるいということで、病院で検査をいろいろしましたが、異常なしという患者さんが多くおみえです。今の時期の体がだるいというの原因は何でしょうか?
  いろいろ出てきましたが、このほとんどは自律神経のバランスが崩れて体温調節や血圧異常調節に異常が起きて微熱が出たり、めまい、身体がだるいという症状が出てくることが多いと思います。現在、気温が平気で35度を超えてくること、冷房に頼らなければいけないことなどが原因だと思います。その他の症状としては不眠やイライラ、胃腸の調子が悪いなど様々な症状があり、すべて自律神経失調症の症状となります。
  これらの症状を良くするためには、原因が自律神経なのですから、薬では改善しません。これは自分で治そうと努力しないと良くなりません。
  適度な運動により汗をかいて動くことが最も最善な方法だと考えます。といっても、日中に外を歩くことがかなり過酷なことですので、デパートやスーパーなどの中を歩くようにされるといいと思います。もちろん、早朝や夕方歩けるならその方がいいと思います。
  鍼治療は自律神経のバランスを整える最適な治療法であると思いますので、鍼治療と歩行を併用してこのような症状に立ち向かって下さい。
  もちろん、今の症状に対して不快な思いや不安を持ち続けると、さらに自律神経のバランスを崩しやすくなりますので、なるべく気にしないように努力しましょう。

投稿者: 二葉鍼灸療院

治療効果90%超を誇るベテラン鍼灸師の治療と研究・研鑽ブログです

名古屋市の当院の院長は、鍼治療を行うだけではなく、東洋医学の研究や実験を行い、学会発表や研究成果を発表しております。治療効果90%を誇るのは、治療効果を上げたいというベテラン院長の熱心な研究と研鑽があってこそ。
研究の成果や学会発表の様子などは、二葉鍼灸療院の院長ブログでご覧いただけます。皆様にも分かりやすいよう、かみ砕いてご紹介しているほか、ちょっと気になる健康の話題なども満載ですのでお時間がございます時にご覧ください。
治療の適応はお体の痛みから、未病と呼ばれる病気には至らないまでの不調、交通事故の後遺症や不眠症など多岐にわたります。お体のお悩みがある方はぜひ一度、名古屋市のベテラン院長にご相談ください。